セミナーや研修で利用

会議

必要な設備が整っている

貸会議室とは、自社の会議室ではスペースが足りない時など時間単位で会議室やスペース、フロア全体を利用できるサービスのことです。活用事例としては、会議やミーティング、研修、会社説明会、採用試験、懇親会、セミナー、講演会、などです。他にもダンス教室やヨガ教室、結婚式の余興の練習などで使うといった活用法もあります。会議室を借りるのであれば、市区町村の公的機関、例えば公民館などで申込みをすれば利用することができますが、営利目的での利用は禁止されていることもあります。民間の貸し会議室を利用するメリットは、梅田など比較的アクセスのいい場所、駅から徒歩数分以内に立地していることが多いです。会社説明会などは様々な地域から希望者が集まってきます。自社が駅から遠いところにあるとしたら、そこまで来てもらうのがとても時間がかかります。それであれば、梅田で貸し会議室を借りたほうが駅が近いことで便利ですし、周辺環境もいいのでさまざまな用途に対応できます。また、梅田にある貸し会議室の業者によってですが、備品を借りることができます。借りることができるものとしては、机や椅子は基本無料、レンタル料金がかかるものとして液晶プロジェクター、講演台、スクリーン、レーザーポインタ、マイクなどを借りることができます。これだけのものを自社から梅田まで持っていくと大変ですが貸し会議室に設備として整っているので手間や余計な経費がかからずに済みます。